IDでもっと便利に新規取得

ログイン

    
    
    

台風暴風

風が強くなりそうな日は気象情報を確認し、風の強さによっては、外出をせず室内に留まるようにしましょう。

出典: アフロ

台風の大きさと強さ

気象庁は台風のおおよその勢力を示す目安として、下表のように風速(10分間平均)をもとに台風の「大きさ」と「強さ」 を表現します。 「大きさ」は強風域(風速15m/s以上の風が吹いているか、吹く可能性がある範囲)の半径で、 「強さ」は最大風速で区分しています。

さらに、風速25m/s以上の風が吹いているか、吹く可能性がある範囲を暴風域と呼びます。

出典:気象庁ホームページ「台風の大きさと強さ

台風周辺の風速
  • 強風域
    台風や発達した低気圧の周辺で、平均風速が15m/s以上の風が吹いているか、地形の影響などがない場合に、吹く可能性のある領域。通常、その範囲を円で示す。
  • 暴風域
    台風の周辺で、平均風速が25m/s以上の風が吹いているか、地形の影響などがない場合に、吹く可能性のある領域。通常、その範囲を円で示す。

[風の強さによる影響(平均風速)] やや強い風:傘をさしながら歩けない(10m/sから15m/s)。 強い風:高所作業禁止。看板が剥がれる可能性がある(15m/sから20m/s)。非常に強い風:飛ばされるもので怪我をする恐れがある(20m/sから30m/s)。強烈な風:樹木、電柱が倒れる可能性がある(30m/s以上)。

出典:気象庁ホームページ「台風の大きさと強さ

2019年07月18日公開

おすすめの記事
台風台風とは
台風高潮
台風発災時のNG行動

防災手帳についての免責事項

災害発生時には政府機関や各自治体の発表する情報にも注意を払い、必要に応じてすみやかに避難等を行ってください。必ず、他の情報と併せて状況を確認するようにお願いいたします。

本サービスでは情報の伝達に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性や完全性を保証するものではありません。情報は公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
また、本サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、Yahoo! JAPANおよび情報提供者は一切の責任を負いかねます。情報はご自身の判断と責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

なお、本サービスで提供される情報の正確性や詳細情報などに関するお問い合わせには、Yahoo! JAPANでは一切お答えすることができません。ご了承ください。